読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蓬莱の猫

好き勝手書くだけだよん

竜の歌

竜はカナカナと鳴いている。

卵を求めるオスの声だ。

恋しい、恋しい、と嘆き歌う竜の歌。

空の上からカナカナと。

夜の果てまで届くように。