読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蓬莱の猫

好き勝手書くだけだよん

晴れの日、チューリップが咲いている

何日か前に撮ったチューリップをうp(これももう古いか?

f:id:hourainoneko:20170411155756j:plain

f:id:hourainoneko:20170411155759j:plain

ピンクチューリップばっかり咲いていて、あと黄色がいくつか。

やっぱり日当たりがいいほうが早く咲くね。

混ぜずに色を固めて植えたからピンクがすごい優遇待遇になった様子。

来年は倍量植えてみよう。つまり100個。

どうももっと混みあわせても平気みたいだし。

このスペースは物置のそばなので、北側が日当たりいいです。つまりそっちにもっと植えまくればいいのだ。

来年はもっと密集させちゃうぞ。

あとチューリップは雨の日と夜は花びらを閉じるのね。賢いもんだね。

こういうのってチューリップの意思なのだろうか?ただの化学現象だといってもいいですが、それなら腕を動かすのだって電気信号という名の化学現象と言えてしまうし。

言葉を発しないし、我々人間とはだいぶ違う形ですが、植物も意志をもってるのかもしれませんね。