読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蓬莱の猫

好き勝手書くだけだよん

ヒストリエ10巻、ひょうひょうとした読み味がいい

 ヒストリエ10巻を読了。寄生獣描いた人だけあって肉の描写が結構えげつないなあ。

最近の読書は内容を考えるというより世界観にひたるような読書が多い。ヒストリエは主人公(かな)エウメネスのなんかひょうひょうとした生き様が紙面から出ていてそれが気持ちいい。

内容はさっぱりですけどね。10巻でも戦をしていましたが、これがどこのどんな戦なのかわかんないし。エウメネスも活躍しませんからね。見てるだけ。

でもそういう主人公をガチ推ししない気楽感がこの漫画の魅力。歴史を淡々と観察者の立場から見るような感じ。

寄生獣は今見たらたぶんグロイので放り投げると思います。昔は好きでしたが。進撃の巨人といいグロイのとか世界観が真っ暗なのとかは読まなくなりましたね。マンガに込められた悪意から遠ざかっておきたいです。

ハンターハンターなんかも堂々と毒が入ってるので読むのやめました。好きなシーンはネテロの修行シーン。あそこはいいんですけどね。新世界編は見たくないシーン多い。

 Kindleでダウンロードしようとしたら、スマホの設定がまずいのかダウンロードがうまくいかない。結局3回目のダウンロードでなんとかいきました。

画面オフにするとどこかで止まってしまうみたい。アプリはOFFにならないようにしてるから、もしかしたらWiFiがどこかでOFFになってるのかも…。

Mate9は設定に少し癖があるなあ。WiFiの自動OFFだとしても普通なら省電力機能だからね、いいんだけどね。続けてダウンロードしたいときは困るなあ。